ガチラノ

死ぬほどどうでも良いわ…

漫画

兎~野性の闘牌~

兎~野性の闘牌~ 1 (エンペラーズコミックス) 作者:伊藤誠 大洋図書 Amazon 中途半端に呼んでいたのを、安かったからまとめて買って読んだんだけど、なるほどなー、こういうリアリティで闘牌を書き切ることができるんだなーって感じ。 麻雀の能力者ものはま…

乱飛乱外

乱飛乱外(1) (シリウスコミックス) 作者:田中ほさな 講談社 Amazon 一巻読んだときは、くノ一テーマにこういうラブコメをやっていくのね……と思っていたら、思いの他真面目に恋愛モノをやる感じになっていてビックリした。こういう主人公って、純情なのに…

闇金ウシジマくん

闇金ウシジマくん(1) (ビッグコミックス) 作者:真鍋昌平 小学館 Amazon 全巻読んだけど、いやー面白かった。 っていうか、絵、最初は結構「大丈夫?」と思ったけど、めちゃくちゃうまくなってませんか? 元々引きの絵とかで情緒を出すところを指向しては…

Dreams

Dreams 1巻 作者:七三太朗,川三番地 電書バト Amazon 全巻読んだわけだけれども、いやー、言葉がないなあ。 最後の展開、ネットがざわついていたのは認識していたけれども、まさかこんなことになるとは……リアルタイムで追いかけていたら、そりゃまあビックリ…

NARUTO―ナルト―

NARUTO―ナルト― モノクロ版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL) 作者:岸本斉史 集英社 Amazon ずいぶん前に買ってたんだが、ようやく読み終えた。 うーん、オレにはちょっとキツいなあ。人気マンガだったんだろうけれども、面白ポイントがどうにも掴めない。特に…

バトル・ロワイアル

バトル・ロワイアル(1) (ヤングチャンピオン・コミックス) 作者:田口雅之,高見広春 秋田書店 Amazon ひええええ……スゲーマンガ化だな。映画版は見たし、売れてたのは知ってたけど、コミック版、まさかこんな内容になっているとは思わなかった…… なんか山…

まんが極道

まんが極道 1 (ビームコミックス) 作者:唐沢 なをき KADOKAWA Amazon 安いときに全巻買ったのをようやく読んだ。 ラスト、アレで終わって良いのか? とは思ったけど、彼女でああいう風にブツッと切ってしまうのがこの作品らしいのかなあという気もしないでは…

嵐ノ花 叢ノ歌

嵐ノ花 叢ノ歌(1) 嵐ノ花 叢ノ歌 (RYU COMICS) 作者:東冬 徳間書店(リュウコミックス) Amazon 随分前に買っていたのをよーやく読み終えたのだった。 満州舞台で神話を絡めて様々な国の人物がドンパチやる、というのは枠組みからしてそりゃまあ嫌いなわけがな…

落第忍者乱太郎公式忍器編 忍たまの友 地之巻

落第忍者乱太郎公式忍器編 忍たまの友 地之巻 (あさひコミックス) 作者:尼子 騒兵衛 朝日新聞出版 Amazon 最近ニンジャづいていてちょくちょく本を読んでいるのだけれども、時々資料本に尼子騒兵衛の名前が載っていてビックリするんだよね。え、あなたマンガ…

五等分の花嫁

五等分の花嫁(1) (週刊少年マガジンコミックス) 作者:春場ねぎ 講談社 Amazon 話の概要はボンヤリ聞いてたけど、具体的な出来事というよりはむしろ、時間の編集で読者の興味を引っ張るという、超王道の構成で興味を引っ張ってんのはとんでもねーなーと思…

萬川集海

萬川集海 1 (ビッグコミックス) 作者:小池 一夫,神崎 将臣 小学館 Amazon 萬川集海 2 (ビッグコミックス) 作者:小池 一夫,神崎 将臣 小学館 Amazon 最近忍者モノにガンガンあたっていて、「現代の忍者の描写ってなんかある?」と思ったら、小池一夫先生のマ…

繭、纏う

繭、纏う コミック 全6巻セット 作者:原百合子 KADOKAWA/エンターブレイン_ Amazon 普段あまり使わない脳の部分を使うやつだし読むの時間かかるだろなーと思って気合いを入れてページを開いたら、あっという間に通読していたのでビックリした。大駒も多いけ…

カムイ伝 第一部

カムイ伝全集 第一部(1) (ビッグコミックススペシャル) 作者:白土三平 小学館 Amazon こ、これが噂のカムイ伝……! 中学時代に社会科の先生がやけに熱心にオススメしてきたことを強烈に覚えているよ! なるほどなーこういう内容だったのねー。なんかこう、…

忍者無芸帳

忍者無芸帳 (アクションコミックス) 作者:いしいひさいち 双葉社 Amazon いしいひさいちが最近『roca』でTLにガンガン流れてきているんだけれども、正直あまりすごいマンガを書く人って印象がない。小さい頃から朝日新聞で四コママンガを連載していたので…

バクマン。

バクマン。 コミック 全20巻完結セット (ジャンプコミックス) 作者:小畑 健 集英社 Amazon ようやく読んだ。 マンガ創作を描いた漫画は傑作がいくつかあるけれども、これはいかにもジャンプマンガって感じだなー。全体を通して「ハガキによるアンケート」が…

「神様」のいる家で育ちました 〜宗教2世な私たち〜

「神様」のいる家で育ちました 〜宗教2世な私たち〜 (文春e-book) 作者:菊池真理子 文藝春秋 Amazon 捨てる神あれば拾う神あり……って本編中でちょっとあったけれどもまさにソレだなあ。表現の自由がああだこうだ言ってるけど、この内容で圧力に屈してしまう…

大奥

大奥 1 (ジェッツコミックス) 作者:よしながふみ 白泉社 Amazon 完結したんで一気に読んだけど、一気に読んだと言うよりも毎週末楽しみにしながらじっくり噛み締めて堪能しました。いやーすごいね。ほんとうにすごい。そりゃまあいっぱい賞取るわなー。 SF…

NANA - ナナ-

NANA - ナナ- 1-21巻 セット (りぼんマスコットコミックス―クッキー) 作者:矢沢 あい 集英社 Amazon え? は? なに? これで終わり? と思ったら連載休止してたのね……完結しているものだと想像して読み始めたのでめちゃくちゃショックである。っていうかあ…

トリコ

トリコ モノクロ版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL) 作者:島袋光年 集英社 Amazon へー、すごいなー。内容全然知らなくて、グルメでどうやって話を作っていくんだろうと不思議だったんだけれども、そうかーこういうふうにストーリーを展開するのか……普段あん…

チ。―地球の運動について―

チ。―地球の運動について―(1) (ビッグコミックス) 作者:魚豊 小学館 Amazon めちゃくちゃ面白かった&考えさせられたんでちゃんと感想書こうかなーと思ったけど、 adenoi-today.hatenablog.com これ読めばオッケーな記事じゃん! いや、オレにはここまで…

オールナイトライブ

オールナイトライブ1 作者:鈴木みそ 鈴木みそ Amazon 当時コミックビームは読んでいたけれども、鈴木みそのマンガって結構スルーしてしまってたんだよなー。Kindleで安くなってたから改めて買ったのだった。 ちらちら横目で見ていて「なんか変なことをしてい…

ナナマル サンバツ

ナナマル サンバツ(1) (角川コミックス・エース) 作者:杉基 イクラ KADOKAWA Amazon うーん、そこで終わるのか……まあわかるんだけれども消化不良感が半端ないなあ…… 序盤のクイズの魅力を伝えるあたりはハウツーものとして大変面白かったんだけれども、巻が…

それでも町は廻っている

それでも町は廻っている(1) (ヤングキングコミックス) 作者:石黒正数 少年画報社 Amazon まとめて読んだ。 アニメは隣で流し見していた記憶が微かにあるんだけれども、全然内容覚えてなくて笑った。やっぱり俺マルチタスクでなにかやるの向いてねぇな…… …

ノーマーク爆牌党

ノーマーク爆牌党 (1) (近代麻雀コミックス) 作者:片山まさゆき 竹書房 Amazon ずいぶん前にも読んでて面白かったは面白かったんだけれども、しかしネットなんかで見る評価とだいぶ乖離があるなーと思って再び読んでみた。あーなるほど当時の自分はちゃん…

NKJK

NKJK コミック 全2巻 完結セット Amazon 基本的にお笑いが全然面白くないのでオレには合わない話であった。 もちろん「お笑い」というテーマを通じて女性たちのふれあいを描くのが主眼であるのはわかるんだけれども、それって「お笑い」をぞんざいに扱ってい…

VRおじさんの初恋

VRおじさんの初恋【カラーイラスト特典付】 (ZERO-SUMコミックス) 作者:暴力 とも子 一迅社 Amazon 一番読みたいところがなかったのでガッカリした。 っていうかなんでVRおじさんオタクなのにザーメン臭くないの? これまで二次元キャラでマスかきまくること…

ペリリュー ─楽園のゲルニカ─

ペリリュー ─楽園のゲルニカ─ 1 (ヤングアニマルコミックス) 作者:武田一義,平塚柾緒(太平洋戦争研究会) 白泉社 Amazon あーすごい。これはすごい。うん、すごい。 まず何よりもこのマンガの立ち位置が大変自覚的で良い。フィクションによって過去と現在を…

ゴールデンカムイ

ゴールデンカムイ 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) 作者:野田サトル 集英社 Amazon ありがたく全部読んだ。 全体を通してこの熱量はすげーなーと思う。よくこんなん書き切ったよ。偉い。この時代にありえるものを与太話含めて全部ブチ込んだ姿勢は、圧…

ラーメン発見伝

ラーメン発見伝(1) (ビッグコミックス) 作者:河合単,久部緑郎 小学館 Amazon ようやく読めたんだけどうーんやっぱりクソ面白いなあ。「才遊記」の構図もまあわかるんだけれども、こっちの方が力強くそしてロマンに溢れている…「ロッキー5」で父子の関係…

虹色のトロツキー

虹色のトロツキー コミック 全8巻完結セット (中公文庫―コミック版) 作者:良和, 安彦 中央公論新社 Amazon 急に満州づいている。 まあとにかく建国大学オールスターみたいなところが面白くて、新京はやっぱり興味を引かれるなあと思う。石原莞爾ががっはっは…