ガチラノ

死ぬほどどうでも良いわ…

書籍

髭と猫耳

髭と猫耳 (星海社FICTIONS) 作者:周藤 蓮,鍋島 テツヒロ 発売日: 2020/10/20 メディア: 単行本(ソフトカバー) うーむー……異世界ファンタジーってこういうモヤッとした感じで今の時代戦えるのだろーか……おれ全然なろう系読んでないんだけれども、キャッチー…

葬送の仕事師たち

葬送の仕事師たち(新潮文庫) 作者:井上理津子 発売日: 2018/07/20 メディア: Kindle版 入りの辺りがちょっとごたついている感じがしてうーんどうなの? と思ったんだけれども、構成を把握したら納得した。とはいえなんかもう少し入りのところに強烈な導線…

ゴルディアスの結び目

ゴルディアスの結び目 (角川文庫) 作者:小松 左京 発売日: 2019/03/25 メディア: Kindle版 こないだ見た「小松左京アニメ劇場」があまりにイメージが違っていて、うーん小松左京ってこんなテイストだっけ? と思って読み返したんだけれどもやっぱ全然ちげー…

田舎のパン屋が見つけた「腐る経済」 タルマーリー発、新しい働き方と暮らし

田舎のパン屋が見つけた「腐る経済」 タルマーリー発、新しい働き方と暮らし (講談社+α文庫) 作者:渡邉 格 発売日: 2017/03/17 メディア: 文庫 なるほどー。スピリチュアルでネイチャーな生活をしている人の思考回路は、こういう流れで普遍性のない特殊な生…

教養としての歴史問題

教養としての歴史問題 作者:前川 一郎,倉橋 耕平,呉座 勇一,辻田 真佐憲 発売日: 2020/08/07 メディア: Kindle版 うおおおおおお……一番期待していた「歴史に「物語」はなぜ必要か」という章が全然期待してた感じに届いてなくて最高にガッカリした……もうちょ…

阿佐ヶ谷姉妹ののほほんふたり暮らし

阿佐ヶ谷姉妹ののほほんふたり暮らし (幻冬舎文庫) 作者:阿佐ヶ谷姉妹 発売日: 2020/02/06 メディア: Kindle版 のほほんしすぎでしょ……濃厚すぎて頭がクラクラするよ…… そもそも40近い赤の他人の女性ふたりが金銭的理由で六畳一間で暮らす生活を想像できるか…

ウォーホルの芸術~20世紀を映した鏡~

ウォーホルの芸術~20世紀を映した鏡~ (光文社新書) 作者:宮下 規久朗 発売日: 2014/01/17 メディア: Kindle版 なんかTwitterでアンディ・ウォーホルの芸術が「文明批判的な思想から最も遠いところにある」みたいなツイートを見て「え?」と思ったんで読…

墜落遺体 御巣鷹山の日航機123便

新装版 墜落遺体 御巣鷹山の日航機123便 (講談社+α文庫) 作者:飯塚訓 発売日: 2015/07/31 メディア: Kindle版 雑にカートに入れて買ったので、事件について色々書いてあんのかなーと思ったけど、ただひたすら遺体の確認の話だった。墜落現場の話も全くな…

ステレオタイプの科学――「社会の刷り込み」は成果にどう影響し、わたしたちは何ができるのか

ステレオタイプの科学――「社会の刷り込み」は成果にどう影響し、わたしたちは何ができるのか 作者:クロード・スティール 発売日: 2020/04/06 メディア: Kindle版 めちゃくちゃおもしろいなこれ。 懇切丁寧に疑問がひとつひとつ実験によって解消されていって…

世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?~経営における「アート」と「サイエンス」~

世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?~経営における「アート」と「サイエンス」~ (光文社新書) 作者:山口 周 発売日: 2017/07/21 メディア: Kindle版 美意識とアートと真善美がゴッチャになっててそれって雑すぎない? というのが全編にわたって…

自殺するには向かない季節

自殺するには向かない季節 (講談社ラノベ文庫) 作者:海老名龍人 発売日: 2017/05/02 メディア: Kindle版 いやー主人公の思考回路が余りにもひどくて「は?」「は?」「は?」と思わず声が出てしまい読み進めなくて困った困った。時々こういう読書体験あるよ…

感染症の世界史

感染症の世界史 (角川ソフィア文庫) 作者:石 弘之 発売日: 2018/01/25 メディア: Kindle版 なんかこれずいぶん前に買った気がしてるんだけどなんで読んでなかったのか。最初のほうはちょろっと読んでた気がするんだけれども、改めて読み直したらめちゃくちゃ…

天獄と地国

天獄と地国 作者:小林泰三 発売日: 2013/11/15 メディア: Kindle版 うーんこりゃまたけったいな。ほんとこの人の書くSFは奇妙だなー。 世界観はまあハイハイそういう感じね、といういかにもな立て付けなんだけれども、そこに独特の言語センスが乗って「お…

辞書になった男 ケンボー先生と山田先生

辞書になった男 ケンボー先生と山田先生 (文春文庫) 作者:健一, 佐々木 発売日: 2016/08/04 メディア: 文庫 なんかバカみたいに重要なことを繰り返して冗長なのは著者がテレビ出身だからなのかなー。もう少し構成とかスッキリさせて読ませて欲しいとは正直思…

きゃくほんかのセリフ!

きゃくほんかのセリフ! (ガガガ文庫) 作者:たくや, ますもと 発売日: 2019/03/19 メディア: 文庫 こういう業界ハウツー物は時々読むけど、その障害のリアリティレベルをどの辺りに置くかっつーのが超重要よね。だって実際に作者が体験している現実が、フィク…

「悪」と闘う

「悪」と闘う (朝日新書) 作者:宇都宮健児 発売日: 2014/08/08 メディア: 新書 あのですね、自分の身内がね、今債務整理中なんです。自分は密に連絡を取っているわけでもないので、借金地獄に陥っているなんて全然想像もしてなかったんですけどね。 彼は長年…

オーバーライト ――ブリストルのゴースト

オーバーライト ――ブリストルのゴースト (電撃文庫) 作者:池田 明季哉 発売日: 2020/04/10 メディア: 文庫 あーうん作者はやっぱりブリストル住んでたのね。バンクシーを題材にしてこういう細かいところ拾うんだから土地勘あるよなーと思ったらやっぱりか。…

血の収穫

血の収穫 作者:ダシール・ハメット 発売日: 2012/12/19 メディア: Kindle版 あーそうそうハードボイルドってこれだよねーって感じ。油断のならない街でガンガン悪い人怪しい人が出てきてなんか名前もよく覚えらんなくてどかどか事件が起こって主人公は酔っぱ…

日本占領史1945-1952 - 東京・ワシントン・沖縄

日本占領史1945-1952 - 東京・ワシントン・沖縄 (中公新書) 作者:福永 文夫 発売日: 2014/12/19 メディア: 新書 やっぱりですねー、今の日本って国がどういう成り立ちで生まれたのかを再確認する必要があるよなーと思って読み始めたんですが、ですが、いやー…

パンの文化史

パンの文化史 (講談社学術文庫) 作者:舟田 詠子 発売日: 2013/12/11 メディア: 文庫 『焼きたて!!ジャぱん』が面白かったので……って我ながら単純である。 文化史、とタイトルにあるように、パンを取り巻く文化の歴史が様々な観点から述べられていくのだけ…

ギャラリーフェイク

ギャラリーフェイク 全32巻完結(ビッグコミックス) [マーケットプレイス コミックセット] 作者:細野 不二彦 出版社/メーカー: 小学館 メディア: コミック いやーこれめっちゃおもしれーなー。序盤は突然古代文明の遺跡を発見しちゃったりして、ここまでリア…

弱小ソシャゲ部の僕らが神ゲーを作るまで 1

弱小ソシャゲ部の僕らが神ゲーを作るまで 1 (オーバーラップ文庫) 作者:紙木織々 出版社/メーカー: オーバーラップ 発売日: 2019/12/24 メディア: 文庫 ソシャゲを題材にこういうちゃんとした作品が出て良かったなー。なんだかんだ今始めに触れるゲームがソ…

ダイナー

ダイナー (ポプラ文庫) 作者:平山 夢明 出版社/メーカー: ポプラ社 発売日: 2012/10/05 メディア: 文庫 なにこれめっちゃおもしろいじゃん! うーわーグローと思いながら読んでたんだけれどもこの作者のファンの知り合いに「グロは控えめだけれど」と言われ…

5分でわかれ! 印象派

5分でわかれ!印象派 作者:須谷 明 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2019/11/25 メディア: 単行本 Twitter発って感じの教養まんが。「5分でわかれ!」のうたい文句があるけれども、まあ多少は知識がないとわからんのではないのかなーコレ。本気で知識ゼロ…

「ホルス」の映像表現

「ホルス」の映像表現 (アニメージュ文庫 (F‐002)) 作者:高畑 勲 出版社/メーカー: 徳間書店 発売日: 1983/10/01 メディア: 文庫 「すげーやべー本だよ」というウワサを聞いていたので心の準備ができていて良かった。思い入れのある作品について成功失敗包み…

PIXAR 〈ピクサー〉 世界一のアニメーション企業の今まで語られなかったお金の話

PIXAR 〈ピクサー〉 世界一のアニメーション企業の今まで語られなかったお金の話 作者:ローレンス・レビー 出版社/メーカー: 文響社 発売日: 2019/03/15 メディア: Kindle版 緑の『創造するちから』は本当に面白くてめちゃくちゃ好きなんだけれども、その前…

86―エイティシックス―

86―エイティシックス― (電撃文庫) 作者:安里 アサト 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2017/04/09 メディア: Kindle版 まーやりたいことはわかるしとても楽しくかけてていいなーとは思うんだけどまーちょっと題材が背伸びしすぎだよね。明らかにバックグラ…

もんじゃの社会史―東京・月島の近・現代の変容

もんじゃの社会史―東京・月島の近・現代の変容 作者:武田 尚子 出版社/メーカー: 青弓社 発売日: 2009/01/01 メディア: 単行本 きっかけがあって読み始めたんだけど、うおーおもしれー。こういう本が読みたかったんだよって感じ。 月島、というか佃島のあた…

欲望の名画

欲望の名画 (文春新書) 作者:中野 京子 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2019/08/20 メディア: 新書 こういう本は物理本だと「うおー」と思うのだろうけどKindleだとまあふつーのデータだからなー。タブレットで読んでるからサイズ的にも見てるものは変わ…

女は何を欲望するか?

女は何を欲望するか? (角川oneテーマ21) 作者:内田 樹 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2014/03/20 メディア: Kindle版 エイリアンを4まで見終えたのでようやく完読できたのだった。 前半はわかりやすくフェミニズムの戦略が書いてあって、なるほどなー…