ガチラノ

死ぬほどどうでも良いわ…

書籍

快感回路 なぜ気持ちいいのか なぜやめられないのか

快感回路 なぜ気持ちいいのか なぜやめられないのか (河出文庫) 作者:デイヴィッド・J・リンデン 河出書房新社 Amazon いやまあうんそうだろうねそう思ってたよ……みたいな内容。作者が学者だからそりゃまあ面白半分で極端なことは言及できないのだろうけれ…

黒人に最も愛され、FBIに最も恐れられた日本人

黒人に最も愛され、FBIに最も恐れられた日本人 (講談社+α文庫) 作者:出井康博 講談社 Amazon うーん……題材は超面白いんだけれども、内容がどうも上手く素材を活かせてる感じがしないなあ。調査の内容とかは丁寧だし、色々興味深いエピソードもたくさんあ…

82年生まれ、キム・ジヨン

82年生まれ、キム・ジヨン (単行本) 作者:チョ・ナムジュ 筑摩書房 Amazon Twitterで話題になっているから読んだのだが、この本を推している人との熱量の差を感じずには居られない…… 自分は男で、そこそこフェミニズムの文献にも当たっているので、途中に挿…

バトル・オブ・ブラジル「未来世紀ブラジル」

バトル・オブ・ブラジル「未来世紀ブラジル」 作者:ジャック・マシューズ,柴田元幸 ダゲレオ出版 Amazon わははははミルチャンかわいそう……「キング・オブ・コメディ」「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」という映画史に残る名作のプロデューサ…

報道事変 なぜこの国では自由に質問できなくなったか

報道事変 なぜこの国では自由に質問できなくなったか (朝日新書) 作者:南彰 朝日新聞出版 Amazon ちょっと前の本で今とは状況変わってるといいなーという感じ。 なかなか面白かったのは、取材のターニングポイントとして野田元総理の名前が何度も上がってい…

新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング

新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング できるビジネスシリーズ 作者:唐木 元 インプレス Amazon うーん、これもうちょっと早く知りたかった。まーこのブログなんかは他人に見せることはどうでもよくて続けることが目的で自分のため…

戦争が巨木を伐った: 太平洋戦争と供木運動・木造船

戦争が巨木を伐った: 太平洋戦争と供木運動・木造船 (236;236) (平凡社選書 236) 作者:瀬田 勝哉 平凡社 Amazon かなり数字や史料によっていて取っつきやすくはないけれども、内容は大変興味深い。戦争中の市民の状況ってこういう角度からも想像できるんだな…

しょぼい喫茶店の本

しょぼい喫茶店の本 作者:池田達也 ボイジャー・プレス Amazon 喫茶店の日常を知りたくて読み始めたんだけれども、どっちかっつーと自己啓発とか企業とかの話でビックリした。 まあ色々言いたいことはあるんだけれども、この本を出した後著者が心的な負担に…

A3

A3 上 (集英社文庫) 作者:森達也 集英社 Amazon A3 下 (集英社文庫) 作者:森達也 集英社 Amazon ロジカル……森達也のドキュメンタリーはいつも楽しく見ていて、まあたぶんロジカルな人ではあるだろうなあ、と思ったけれども、その印象が裏書きされてうれ…

美術館とナショナル・アイデンティティー

美術館とナショナル・アイデンティティー 作者:吉荒夕記 玉川大学出版部 Amazon 美術館の歴史の話を読んでいたと思ったら、現代日本の公共や国家に関する考え方までバッチリ到達してしまって、その理路整然とした展開にもう降参って感じですよ。いやー、めち…

NEW GAME!

NEW GAME! 1巻 (まんがタイムKRコミックス) 作者:得能正太郎 芳文社 Amazon 全巻読んだ。 いやー、キャラはかわいいけど自分には合わなかったなあ。こういうかわいいキャラを使ってエグいことをすればそれでいい、というわけではないんだろうけれど…

ミュージカルの歴史-なぜ突然歌いだすのか

ミュージカルの歴史-なぜ突然歌いだすのか (中公新書 2702) 作者:宮本 直美 中央公論新社 Amazon 「バスタブとブロードウェイ」が面白かったんで、1回ミュージカルについてちゃんと学んでおくかーって読み始めたらまあ確かに面白い。あの映画の中でもミュー…

フィクションが現実となるとき:日常生活にひそむメディアの影響と心理

フィクションが現実となるとき:日常生活にひそむメディアの影響と心理 作者:カレン・E・ディル-シャックルフォード 誠信書房 Amazon ネットで色々見てても全然根拠がよくわからんのでこの本を読んでまー驚く。本人がGTAでゲーマーズゲート的なアレに巻き…

サラ金の歴史 消費者金融と日本社会

サラ金の歴史 消費者金融と日本社会 (中公新書) 作者:小島庸平 中央公論新社 Amazon 本人が最後の章でまとめているけれども、なるほど確かに「非人道的なサラ金の仕組みを糾弾する!」ではなくて、ひとつの社会の変遷に合わせて変化してきた経済活動を記した…

全貌ウィキリークス

全貌ウィキリークス 作者:マルセル・ローゼンバッハ,ホルガー・シュタルク,赤坂 桃子,猪股 和夫,福原 美穂子 早川書房 Amazon ウィキリークスは出た頃の話題性がめちゃくちゃ大きくて、でもなんかうさんくせーし良くわかんないなーと放置していたんだけれど…

ゴールド: 金と人間の文明史

ゴールド: 金と人間の文明史 作者:ピーター L.バーンスタイン 日経BPマーケティング(日本経済新聞出版 Amazon 面白いは面白いんだがくっそ長い。チビチビ読んでたら完読までめっちゃかかってしまった。 人類の歴史と金の関わりを書いた力作……という感じなん…

石の来歴 浪漫的な行軍の記録

石の来歴 浪漫的な行軍の記録 (講談社文芸文庫) 作者:奥泉光 講談社 Amazon なんか作者が自ら自分の作品の欠点を反省している本って珍しいな。自分にはどこら辺がまずいのかしょーじきよくわかっていないのだが、まあ、後半の方がその文体もあって面白かった…

新書版 性差の日本史

新書版 性差の日本史 (インターナショナル新書) 作者:「性差の日本史」展示プロジェクト 集英社インターナショナル Amazon 話題に出たから買ってみたんだけど、あー、これはまさに図録を新書にしたって感じだわ。面白かったけれども、ちょっと想像していたの…

インビジブル

インビジブル (文春e-book) 作者:坂上 泉 文藝春秋 Amazon 満州の小説を読みたかったんだけれども、これどちらかと言うと大阪の話だね。いや、それはそれで面白いから良かったんだけど…… 戦後の大阪というのは全くエンタメで触れたことはなかったので、あー…

アイドルについて葛藤しながら考えてみた ジェンダー/パーソナリティ/〈推し〉

アイドルについて葛藤しながら考えてみた ジェンダー/パーソナリティ/〈推し〉 青弓社 Amazon うーん……オレはもうちょっとちゃんとアイドルにずぶずぶはまったほうがいいのかもしれん…… そもそも社会の抑圧と自己実現の物語が好きというのはあるのだが、ジ…

ストーリーが世界を滅ぼす―物語があなたの脳を操作する

ストーリーが世界を滅ぼす―物語があなたの脳を操作する 作者:ジョナサン・ゴットシャル 東洋経済新報社 Amazon まあ大体ふだん考えていることが書いてあって、自分の考えを確かめながら読むことができた。ソマリア内戦の後のフィクションが現実の世界に影響…

宗教VS.国家 フランス<政教分離>と市民の誕生

宗教VS.国家 フランス<政教分離>と市民の誕生 (講談社現代新書) 作者:工藤庸子 講談社 Amazon フランスのユグノー戦争とか良くわかんねーなーとか思って何かよさげな本ないか? ってとりあえず買ってみたんだけど、もう少し後の時代の事が中心に描かれ…

映画を早送りで観る人たち~ファスト映画・ネタバレ――コンテンツ消費の現在形~

映画を早送りで観る人たち~ファスト映画・ネタバレ――コンテンツ消費の現在形~ (光文社新書) 作者:稲田 豊史 光文社 Amazon あー、これは面白いね。単にひとつの現象ではなくて、現在の社会で若者がどのようにエンターテインメントを受容しているか、受容せ…

記号論への招待

記号論への招待 (岩波新書) 作者:池上 嘉彦 岩波書店 Amazon なんでこの本を買ったのか全然覚えていないんだけれども買って良かった。大変楽しいツールを手に入れた感じがすごくする。いやまあ楽しいだけで具体的にこのツールを使って何ができるのか、という…

自由の命運  国家、社会、そして狭い回廊

自由の命運 国家、社会、そして狭い回廊 上 作者:ダロン アセモグル,ジェイムズ A ロビンソン 早川書房 Amazon 自由の命運 下: 国家、社会、そして狭い回廊 作者:ダロン アセモグル,ジェイムズ A ロビンソン,Daron Acemoglu,James A. Robinson 早川書房 Amaz…

アイヌ学入門

アイヌ学入門 (講談社現代新書) 作者:瀬川 拓郎 講談社 Amazon いやー、主に「ゴールデンカムイ」の影響で読み始めたんだけどさー、「へーなるほどちょーおもしれー」みたいな感じで最後の章まで読んだら愕然とすると思うんだよね。やっぱりあのマンガの内容…

存在しない女たち 男性優位の世界にひそむ見せかけのファクトを暴く

存在しない女たち 男性優位の世界にひそむ見せかけのファクトを暴く 作者:キャロライン・クリアド=ペレス 河出書房新社 Amazon データを参照しようにもそもそもデータの収集の仕方がマズかったらマズいよね、というのはごく当たり前のことだと思うんだけど…

五色の虹 満州建国大学卒業生たちの戦後

五色の虹 満州建国大学卒業生たちの戦後 (集英社文庫) 作者:三浦 英之 集英社 Amazon 「虹色のトロツキー」を読んだりして満州づいている。合間に「ゴールデンカムイ」も挟まったから、何かずいぶん思い入れが深い。 世界中を飛び回って卒業生に話を聞くとい…

スイート・スイート・クラシック 洋菓子でめぐる音楽史

スイート・スイート・クラシック 洋菓子でめぐる音楽史 作者:三浦裕子 アルテスパブリッシング Amazon 訳あって読んだんだけど、音楽史を巡るのかと思えばそうではなく、かといって洋菓子の歴史を巡るのかと言えばそうとも言い切れず、なんかこー、両者を絡…

五稜郭残党伝

五稜郭残党伝 (集英社文庫) 作者:佐々木 譲 集英社 Amazon うおおおおお……すげえな……この前高原児でずっこけて、「日本で西部劇やる時こんな感じになっちゃうの!?」と思ったけれども、そうだよなー開拓の本場といったら北海道だよなー……。 と思いつつも、…