読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガチラノ

死ぬほどどうでも良いわ…

交渉人

 

交渉人 特別版 [DVD]

交渉人 特別版 [DVD]

 

いやーおもしれー。

もちろん名優ふたりの頭脳戦がじっくり見られるだけでももう大満足で、お互いの会話によるイニシアチブ争いなんかはもう画面にかぶりつきです。ビルに立てこもってのジリジリとした交渉、かと思いきやいきなり突入でドカンとやってしまう緩急の使い方とか、舞台を展開してラストに持っていく手管とか、素晴らしいエンターテインメントだなあと感服っす。

ケヴィン・スペイシーがまたいい立ち位置で行動してて、ブラフ作戦も含めてラストに繋げるの「こいつはどっちの立ち位置に立つかわからん」の塩梅が非常に絶妙。登場のあのキャラづけも最高に好きだけどね。

いや、細かいところで「タイミングの良すぎるパソコンデータの新事実発覚」とか「突入のあっけなさ過ぎる失敗」とか「バレバレの殺人ブラフ」とか見ていけばコレってどーなのって箇所も多々あるけど、それらを呑み込む迫力のある作品だったなあと思いました。

 

あとここら辺の映画の映像とかは今の変にガチャガチャしたデジタル編集より全然いいよなあ。こういうドラマはそんなに時代が古びた感じがしない。