読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガチラノ

死ぬほどどうでも良いわ…

タンジェリン

映画


Shooting with Only iPhones on the Sundance Hit Film 'Tangerine'

 

ロスのオカマのクリスマスの痴話喧嘩ムービー。Netflixにて。

ストーリーは大変キュートで多数の人数を捌きつつ、「うおーこれストーリーがすげえ!」とイヤらしくなる手前でうまい具合に纏めていて大変よろしい。なんといってもドーナツタイムでのしっちゃかめっちゃかの修羅場は最高。他にもライブのエピソードは大変心にグサッとくるし、洗車中の驚き展開とかも大変素晴らしい。ラストのウルトラQの和解展開も、クリスマスだからこそ「有り得るかも」という落としどころになっていて、いやホント、ストーリーの感触が大変よろしい映画でありました。

 

ところでこれ、序盤の明るい場所での動きがずいぶんパキパキしててなんじゃこれ? と思ったら、全編iPhoneの5sで撮ったのね。ライブの画とかも「単調だなー」とは感じてたんだけど、まあその単調さを逆にスタイルとして見せてるので、これはこれでアリ。夜の灯りもロサンゼルスのクリスマスのオカマムービーだからこそ大成立してるよなあ。