読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガチラノ

死ぬほどどうでも良いわ…

お嬢様のメイドくん

お嬢様のメイドくん (一迅社文庫)

お嬢様のメイドくん (一迅社文庫)

序盤30頁は「とうとう大樹先生も魔改造の手に……」と一瞬思ったものの、内容は生ぬるいラノベの男の娘ものにバチコーンとカウンター一閃の一品であり、例によって爪の垢を煎じて飲むべし。

以下雑感。
・まるでガガガ文庫だ!
・SMは信頼関係に立脚してねぇと威力減なのがこれ以上なくわかる作品である。いや、えむえむのアニメ見て単純に「美少女が全力で殴りつけてくる快楽」ってのがあるのも理解したんだけど。
宍戸錠はひどい。