読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガチラノ

死ぬほどどうでも良いわ…

起きて最初にすることは

これまでさんざん性のアレやコレやの周辺を描きまくっていた志村先生だけど全く予備知識無く買ったものでBL一冊まとまって描いたんかーとちょっとビビった。まあしかしそれまで短編は読んでたし絶対好きだよなあとかは思っていたのでBLほとんど読んでないながらも読み進めたらもー志村先生! で参りました。もう志村先生ったら!
心の機微を超絶技巧と人間の関係性でグイグイ読ませるあの感じが、男性同士の恋愛にした途端、なのかこの作品のテーマ性がそうさせるのかわからんけどともかくど真ん中に剛速球ブチ込まれた感じでそら見送り三振ですよオレ。
ヤバイ。という単語がオレの口から出てきてしまうくらいヤバイ。