読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガチラノ

死ぬほどどうでも良いわ…

クライング・ゲーム

 

クライング・ゲーム [DVD]

クライング・ゲーム [DVD]

 

変。変すぎるだろこの映画。なんなんだこの変な感じは。とにかく変。

最初のIRAの下りはまあわかる。ちょっと展開がしつこいなーと思ったところもあったけど、まあ大体こういう話になるよねーと思った。

けどさー、ロンドンの下りから頭おかしいよ。いやまあそのどんでん返しは面白いけど、面白いけどさー、そこからそう話を繋いで俺はどういう顔をすれば良いのか全然わかんないよ。マイノリティ繋がりとかでその立場の転倒を観れば良かったの? そもそもイギリスにとって黒人とかの立ち位置ってどういうものなの? そして始まる怒濤のクライマックス展開なんなの? ねえ、ホントになんなのよ?

これがアカデミー脚本賞? まじで? 意外な展開はわかるんだけど、それ以上のなにものかが俺にはサッパリ掴めなくて、いやー、いやー、いやー。やっぱりどういう顔したら良いかわかんないよ。変な映画!

っつーかさ、オープニングとエンディングのあのなんだろう、何にも全然隠す気ねーぞっていう曲のブチ込み方なんなの? 露悪趣味って言葉がもうこれ以上ないくらいに似合うっていうか……いやまあ、いいんだけどね。いいんだけどね。

でもフォレスト・ウィテカーの走りをスローモーションで繰り返すのだけは本当にやめて下さい。お願いします。お願いです。