読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガチラノ

死ぬほどどうでも良いわ…

マトリックス・リローデッド

 

なぜ今頃こんな映画を観るのか? Huluに入ってたからだよ!

マトリックス」自体はもうだいぶ前だけど観たことがあって、 まあ大ネタを除いて話の内容とかおおよそ忘れている自分が悪いんだけど、いやーそれにしたって対話シーンが退屈。退屈。ビックリするくらい退屈。ってか序盤のクッソなんの趣向もない会話シーンの繰り返し、アレホントどうにかならんかったんかね? あとこのジャケットもそうだけど、頭、というか額が切れすぎなのが気になって気になって気になってしょうがない。あれ明らかにバランス変じゃね? いいの? 画面下げてよ頼む! と延々思っていた。

あとストーリー自体もワリとどうでも良いよね。個人の選択と世界の存亡を天秤にかけられても、その世界自体が絵空事感がどうしようもなくて、最後は全然乗り切れなかった。

が、アクションはさすがにさすがだなーという感じで、外連味溢れる映像は今観ても「うおーすげーなー」と感じる。予知として現れる冒頭の落下のスローモーションは素直に感心したし、あとCGブチ込んでアクションを過剰に行うのもいい。エージェント・スミス集団戦とか、高速でのたっぷりアクションとか、なんだかんだ見応えがあって満足しました。