読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガチラノ

死ぬほどどうでも良いわ…

アラバマ物語

映画

 

アラバマ物語 [DVD]

アラバマ物語 [DVD]

 

 いやなになにこのメチャクチャカッコいいオープニング。なんでこんなフォントがバッチリ決まってんの? やべー。特にすごいことしているかというとそんなことはないと思うんだけど、でもメチャクチャ吸引力がある。なんなんだろうコレ。映画内の映像も、特に序盤の家の説明の辺りの取り方が面白くて、丸タイヤを超効果的に使ってたり3人を構図の中にバチッと使ってみたりと、絵作りが大変好き。62年のモノクロだからこのくらいはやらなきゃダメだったのかしらねえ。

ストーリーは、なるほど時代が反映されているなあ、という感じ。容疑者を殺して弁明の機会を与えず可哀想な被害者の視点で終わるのかなあ、と思ったらもう一捻りして正義とは……みたいな所に踏み込んで好感、というかアレが傑作たる所以なのでしょう。しかしモッキンバードひとつ差し込むだけであのラストを導くんだから、シナリオが尋常じゃないよね……

それはさておきあのハム? ってなんなんあれ? いやあの映画のストーリー的には最高に緊張感あるシーンの手前でいきなりあの超激萌仮想大賞をブチ込んでくるのマジですごいしつーか可愛い。それまで丁寧に丁寧に描いてきたあの女の子のかわいさが突然あそこで炸裂するもんでもう思考が停止してしまう。びっくりした。