読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガチラノ

死ぬほどどうでも良いわ…

石ノ森章太郎のマンガ家入門

漫画

石ノ森章太郎のマンガ家入門 (秋田文庫)

石ノ森章太郎のマンガ家入門 (秋田文庫)

・赤線引きたい箇所が多すぎて参る。ラストの質問は涙なくして読めない。
・27とかで技術を越えたマンガ家の心構えをここまではっきりと説かれたら、もう納得せざるを得ない……
・島本先生が解説で「考えながら描いてるんじゃなくて描いてから考えている」と言ったがまさにそれ。しかし人に伝えるには考えることが必要。
ラノベでこういう本が書けるとしたら……ウブカタセンセだったのかなあ……